連載

もとをたどれば

商品名や社名などにこめられた企業の思いを紹介します。

連載一覧

もとをたどれば

トンボ鉛筆 屈さぬ精神込めた「勝ち虫」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 トンボのマークが刻印された鉛筆で知られる文具メーカー。創始者の小川春之助氏(1885~1957年)が1913年、小川春之助商店として東京・浅草に設立した。

 明治の文明開化期に日本に入ってきた鉛筆。父が鉛筆職人だった春之助は、文具商として、しゃれたデザインの鉛筆を考案し、ブランド化に成功した。27年にトレードマークに採用したトンボは、「勝ち虫」として伝わる縁起の良い虫で、何事にも屈しない気持ちが込められた。この鉛筆のヒットにより、39年に株式会社「トンボ鉛筆…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文579文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集