第64回全国高校軟式野球

決勝 中京学院大中京V3 史上2校目

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 31日、兵庫県明石市の明石トーカロ球場で決勝があり、中京学院大中京(東海・岐阜)が崇徳(西中国・広島)を5-2で破り、1959~61年の平安(現龍谷大平安=京都)以来2校目の3連覇を達成。優勝回数は単独最多の10回となった。第59回大会(2014年)準決勝で延長五十回の末に中京学院大中京(当時は中京)が勝った激闘の5年ぶりの再戦。8回目の出場で初めて決勝に進んだ崇徳の雪辱はならなかった。(6面に中京学院大中京・水投手の「ひと」)

この記事は有料記事です。

残り422文字(全文639文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集