メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仕事の現場

官房長官 菅義偉さん 朝活で現場の声聴き、政権支える

 「朝活」が得意なのは、故郷の秋田で農業を営んでいた両親が早起きだったからという。

 平日は午前5時ごろに起床。軽い柔軟運動や腹筋100回をこなして体を慣らしてから、朝刊各紙を熟読する。6時にNHKのニュース番組「おはよう日本」を見ながら身支度を整え、スーツ姿で東京・赤坂の議員宿舎を出発。定例記者会見に向けてその日話題のニュースを頭の中で整理しながら約40分散歩する。

 行き着く先は多くの場合、首相官邸近くのホテルのレストラン。政財界の大物が行き交うホテルだが、恐らく一番乗りの客だ。2012年12月に官房長官に就任して以降、朝のホテル通いは続く。

この記事は有料記事です。

残り858文字(全文1132文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 痴漢 電車扉付近は注意 被害の9割集中 ポスター・女性専用車…警察・交通機関、対策に懸命

  3. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  4. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  5. 「桜」前夜祭でANAホテルは明細書を発行したのか 首相答弁の「矛盾点」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです