メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新県総合運動公園陸上競技場が完成 県内唯一「第1種」 関係者ら80人祝う /青森

新県総合運動公園陸上競技場の完成を祝い、テープカットする関係者ら=青森市で2019年9月1日午前8時38分、岩崎歩撮影

 青森市宮田高瀬で整備を進めていた新県総合運動公園陸上競技場の完成式典が1日開かれ、国や県の関係者ら約80人が出席し、落成を祝った。2025年に開かれる第80回国民スポーツ大会のメイン会場になるなど、健康づくりの拠点として期待される。

 式典の冒頭で、三村申吾知事は「スポーツに親しむ機会の増加やアスリ…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文373文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  2. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  3. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

  4. 「納得されていない方がたくさん」「疑惑というのは、よく分かりません」 菅長官会見詳報

  5. 菅官房長官、桜を見る会「説明足りないとも思う」「国民から理解されていない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです