メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南ア代表が公開練習 世界ランク5位の迫力 関でテストマッチ前合宿 /岐阜

試合形式の練習をする南アフリカ代表の選手=岐阜県関市塔ノ洞のグリーン・フィールド中池で

 今月20日に始まるラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会を控え、6日の日本代表とのテストマッチ前の合宿地として関市を訪問中の南アフリカ代表が1日、グリーン・フィールド中池(同市塔ノ洞)で練習を公開した。合宿は4日まで。【沼田亮】

 公開練習前、南アフリカ代表は宿泊先のホテルで記者会見をした。ゼネラルマネジャー、チャールズ・ウェッセルズ氏は「関市は充実したトレーニング施設があるので感謝している」と述べた。また「日本の食文化を楽しみたいので専属のシェフは連れてきていない」とユーモアを交えて語った。ヘッドコーチのラッシー・エラスマ…

この記事は有料記事です。

残り400文字(全文666文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  2. 未消化の有給休暇、どうか成仏して…大阪で「供養」イベント

  3. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  4. 訪日外国人「2030年に6000万人」の“リスク”

  5. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです