メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

悼む

元日本バレエ協会常務理事・岩田高一さん=7月3日死去・87歳

=家族提供

自分で道を切り開け 岩田高一(いわた・こういち)さん=肺がんのため、7月3日死去・87歳

 長男の守弘さんは世界最高峰の一つ、ロシア国立ボリショイ劇場バレエ団で第1ソリストに上り詰めた。自慢の息子だったはずだが、鼻にかけることはなかった。「引っ込みすぎず、出しゃばりすぎず。そこが良かったんだ」。かつて守弘さんがボリショイで主役を踊った舞台をそう評していたが、高一さん本人の生き方こそが、その言葉通りだったと思う。

 戦後間もない頃、埼玉県西部の信用組合に勤めていたが、ダンス教室の看板を目にしたことをきっかけに、踊…

この記事は有料記事です。

残り461文字(全文717文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

  2. ORICON NEWS 木村拓哉、埼玉のソウルフードを堪能「幅あるよ」

  3. 金哲彦のレース展望・解説 “MVP”前田穂南は五輪メダル級の力 男子「4強」は冷静さ欠く

  4. 男子27位、ぼうぜん井上大仁 アジア大会「金」、暑さに強いはずがまさかの最下位 MGC

  5. 北村地方創生相 ダム建設「誰かが犠牲に、という積極的なボランティア精神で」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです