メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

トランスアクト 橘秀樹社長

 トランスアクト(東京都港区)は企業の経営者・役員付き社用車の運転手のほか、秘書を派遣する業務を展開している。6年前にスタートし、急成長している若く、元気な会社だ。自身も運転手の経験がある橘秀樹社長に、会社を起こすまでの経緯や、採用で人を見極めるためのポイントを聞いた。【聞き手・井上志津】

 ――会社設立の経緯を教えてください。

 ◆大学を卒業して衆院議員の秘書になり、議員の運転手を6年ほどしました。いずれは東京都の区議に、と思っていたのですが、立候補できない。30代の半ばになって、政治家の道を断念しました。

この記事は有料記事です。

残り926文字(全文1181文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “アベノマスク”大きくなった? 記者の質問に首相は…

  2. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  3. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  4. 国内の感染者、4万人超える 東京で新たに258人 大都市中心に拡大続く

  5. 愛知の新規感染者125人 7日連続で100人超

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです