メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学校とわたし

周りに頼る大切さ知った=女優、映画監督・小川紗良さん

インタビューに答える女優で映画監督の小川紗良さん=東京都港区で2019年7月3日、長谷川直亮撮影

 小、中学生の頃は学級委員をするなどいわゆる優等生タイプでした。恩師として思い浮かぶのは、中学の学年主任だった女性の先生です。友人関係で悩んでいた時期がありました。それでも「自分は学級委員だし、しっかりしなくては」と無理をしていました。

 ある時、耐えきれなくてトイレで泣いていたら、その先生と鉢合わせして、いきなり「弱いね」と言われました。「泣いているのになぜそんなひどいことを言うの」と衝撃を受けましたが、よく考えると本当は弱い人間なのに強がっていた自分に気付いた。そんな気持ちから友達ともぶつかっていたのです。周りから頼ってもらおうとするのではなく、まずは自分が周りの友人を頼らなくては何もできないと分かりました。全てお見通しの上で先生が言ってくれた一言です。

 幼い頃から女優の仕事にあこがれがあって、高校から雑誌のモデルやドラマ出演の仕事などを始めました。

この記事は有料記事です。

残り649文字(全文1030文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  2. プロレス元王者・中西学さん 人生第2ラウンドは家業の茶農家 「魅力、世界へ」

  3. 松尾貴史のちょっと違和感 「菅内閣」発足 権限かさに脅す手法、早くも

  4. イナズマロックフェス「来年は烏丸半島で」 トリは西川貴教さん 滋賀県庁で熱唱

  5. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです