メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日俳壇

片山由美子・選

◎特選

◎百歳に少し間のある昼寝かな 深谷市 岩熊史城

【評】ゆとりを楽しむ昼寝である。因みに作者は現在九十三歳。百歳にはまだ遠く、俳味たっぷり。

熊蟬と朝のニュースと洗濯機 小田原市 林梢

【評】音の賑やかなものを列挙したのが楽しい。朝の慌ただしさを見事な省略によって表現した。

サングラス外して入る考古館 唐津市 梶山…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文371文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです