メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

滑走路を自転車で全力疾走 全国から513人、秋の景色満喫 島根・益田

滑走路を駆け抜ける参加者=益田市の萩・石見空港で2019年9月1日午前7時44分、竹内之浩撮影

 萩・石見空港の滑走路や美しい自然の中を自転車で駆け抜けるイベント「第8回益田INAKAライド」が1日、島根県益田市であった。全国から参加した513人が「100キロ走っても一度も信号で止まらない」という自慢のコースを楽しんだ。

 NPO法人「益田市・町おこしの会」の主催。60キロ、120キロ、160キ…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文373文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  2. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  3. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  4. 転落死 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  5. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです