メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西南女学院大と創造館 秋コラボ弁当発売 4年生2人新メニュー、障害者が調理 /福岡

プルコギ弁当を考案した出水さん

 西南女学院大保健福祉学部栄養学科(小倉北区)と障害者就労支援施設「創造館クリエイティブハウス」(同)が共同企画した「秋のコラボレーション弁当」が2日発売された。栄養士を目指す4年生2人がメニューを考え、創造館で働く障害者が調理を担当。学生は「幅広い層に食べてもらえるよう、味付けを工夫した」と話す。

 同大と創造館は一昨年から年1回「コラボ…

この記事は有料記事です。

残り219文字(全文389文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大

  2. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  3. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  4. 生かせなかった“原爆搭載機情報” 96歳「広島に空襲警報出せていたら」

  5. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです