メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州北部大雨 有明海で漂流物回収、漁船170隻出動

 九州北部を襲った大雨で有明海に流出した流木やごみについて、国土交通省九州地方整備局や福岡有明海漁連(福岡県柳川市)は3日、海上で本格的な回収作業を実施した。有明海では5日から特産のノリの養殖網を張る支柱立てが解禁されるが、その前に影響を抑える狙いがある。

 約500人が乗った漁船約170隻が出動。筑…

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文309文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  3. 「中村さんを守り切れず悔しかったと思う」 銃撃で犠牲の警備員遺族が涙

  4. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  5. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです