メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

N国・立花党首、党勢拡大へ無節操に見えるが… 選挙は嫌われた方が有利

出演者がN国を「中傷」した番組のスポンサーだとして不買運動を呼びかけたものの、撤回。「崎陽軒のシウマイ」を食べる立花党首=東京都新宿区で2019年8月21日

 「NHKをぶっ壊す」。刺激的なキャッチフレーズを掲げ、7月の参院選で1議席を獲得した「NHKから国民を守る党」(N国)。参院議員となった立花孝志党首(52)は、次々と無所属議員らを勧誘し党勢拡大を図るとともに、N国を批判したタレントが生出演している放送局前に押しかけるなど、過激な言動で注目を集めている。【奥村隆】

 「堺市長選でも東京都議選でも(大敗して)供託金を没収された僕が、国会議員に通るんだから、これは選挙…

この記事は有料記事です。

残り2524文字(全文2732文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. 人生は夕方から楽しくなる 政治ジャーナリスト・田崎史郎さん 「地獄」見たからこそ、分かることがある

  4. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

  5. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです