メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外サッカーJ1川崎が最速リーグV 2年ぶり3度目

「表現の不自由展」中止に相次ぐ声明 国内外の美術団体

 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が脅迫や反発で中止された問題を受け、国内外の美術団体が相次いで声明をホームページ上で発表した。

 85カ国の近現代美術の専門家で構成する「国際美術館会議」(本部・スペイン)は8月27日付で声明を発表。中止を「深く懸念している」と表明し、河村たかし名古屋市長による中止要求を「表現の自由に対する深刻な侵害だ」と非難。芸術祭に参加する国内外の作家72組が展示継…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文540文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 大阪の新規感染318人 300人超は3日ぶり 新型コロナ

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. 東京都内で401人の感染確認 400人以上は4日ぶり 新型コロナ

  5. 日本新薬が逃げ切る TDKは1点差に迫るもあと1本が出ず 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです