連載

だいあろ~ぐ

毎日新聞デジタルの「だいあろ~ぐ」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

だいあろ~ぐ

東京彩人記 売る人も買う人も対等 ビッグイシュー日本版販売を支える・須摩陽子さん(33) /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
須摩陽子さん
須摩陽子さん

 もしも繁華街でホームレスの人が雑誌を売っていたら、それは「ビッグイシュー日本版」かもしれない。1冊350円。うち180円は彼らの収入になる。雑誌を発行してホームレスの人を支えるのは、社会的企業として知られる「ビッグイシュー日本」の役割だ。東京事務所(新宿区)の販売サポートスタッフ、須摩陽子さん(33)に、雑誌と「販売者」について尋ねた。【遠藤拓】

 ――ビッグイシュー日本版はどんな雑誌ですか。

この記事は有料記事です。

残り1305文字(全文1503文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集