メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・母校をたずねる

神奈川県立湘南高/4 得意なこと、高める楽しさ CMプランナー・福里真一さん /東京

福里真一さん=東京都港区で

 ◆CMプランナー・福里真一さん=1986年度卒

 福里真一さん(51)=1986年度卒=は日本コカ・コーラの缶コーヒー「ジョージア」のテレビCM「明日があるさ」シリーズなど、印象的で親しみやすい作品を数多く生み出しているCMプランナーです。神奈川県立湘南高では学内行事に一丸で取り組む熱心さになじめませんでしたが、「周囲の人を一歩引いて見ていたことが今の仕事につながっている」と振り返ります。【中村紬葵】

 当時の県内の中学校は「不良文化の総本山」のような環境でしたが、成績にマッチすると選んだ湘南高にはとても健全な人が集まっていました。 先生から注意されることもなく、むしろ言われる前にやるぞという人ばかりでした。合唱コンクールや体育祭以外にも年中、何かしらのクラス対抗行事があって、サボるとクラスメートから「お前一人のせいで、みんなが迷惑しているぞ」と怒られるのです。

この記事は有料記事です。

残り1849文字(全文2234文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 新型コロナの影響で旅館が経営破綻 愛知の「冨士見荘」が破産申請 キャンセル相次ぐ

  3. 電通が本社勤務の5000人を在宅勤務に 50代社員の新型コロナ感染で 最低2週間

  4. イタリア感染拡大で「空気」一変、世界同時株安に 過去の経済危機と違う「感染症独特の難しさ」

  5. 東京オリンピック開催判断「期限は5月下旬」IOC委員 新型コロナ感染拡大で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです