メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豪日協会長らが献花 元捕虜悼む 上越・平和記念公園 /新潟

展示館で捕虜収容所に関する資料を見学するムーニー会長=新潟県上越市で

 第二次世界大戦時、双方に捕虜収容所があったことが縁で上越市と平和友好関係を結ぶオーストラリア・カウラ市のトニー・ムーニー豪日協会長(74)らが3日、上越市川原町の平和記念公園を訪ね、収容中に亡くなったオーストラリア兵を悼んで碑に献花し、両国友好の気持ちを新たにした。

 ムーニー会長は、前回の上越訪問が1997年だったことから、「友情を更新したい」と訪れた。平和記念公園では、上越日豪協会の石塚洋子代表(89)らと会い、オーストラリア側の碑に献花。「カウラ出身で、ここに収容され、面会したこともある元捕虜をしのんで献花した」と話した。収容所警備員として戦後、戦犯に問われ刑死した日本人8人の碑にも献花した。

 引き続き、前回の訪問時にはなかった同公園に隣接する展示館を訪れ、収容所に関する資料を見学。当時の収…

この記事は有料記事です。

残り420文字(全文773文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 焦点 人選に官邸の影 NHK新会長に前田氏

  3. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  4. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  5. ORICON NEWS のん、片渕須直監督の“脅し”に戦々恐々「気合い入れてね、と…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです