メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

運賃値上げ見送り 新幹線開業効果で IRいしかわ鉄道 /石川

 県は2日、北陸新幹線の並行在来線のIRいしかわ鉄道の運賃について、来年度に予定していた運賃の値上げを見送ると発表した。新幹線の開業効果が持続して予想よりも収益が高いため、県内全線で開業する22年度まで運賃を据え置いても経営が可能と判断した。

 IRいしかわは、金沢駅から富山県境の倶利伽羅駅までの17・8キロ区間を運行。県は同社の経営計画を策定した協議会の業務を実質的に引き継いでいる。

 県によると、初の通年営業となった2014年度以降、4年連続で収支が1億6000万円以上の黒字となっ…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文488文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです