メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わたしの歩跡

大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(53)=草津市/32 ホテル勤務で“引き出し”補充 /滋賀

「星空朗読劇」でサンタなど4役を演じる土平ドンペイさん。「声だけ聴いて状況を思い浮かべさせられるかが勝負」という=滋賀県守山市の琵琶湖マリオットホテルのプラネタリウムで、大澤重人撮影

 <はい上がる人/わたしの歩跡>

人間観察し語りも勉強

 NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」(2016年度)が終わって、自分の頭の中にある小さい引き出しに、蓄積してきた芝居のアイデアがちょっとなくなっているなって感じて。酔っ払いでも何種類かあって、今回はこれとこれを足した酔っ払いにしようってやるんですけど、いろんな役をやって出し尽くした感が強くなって、吸収せなあかんわって思ったんです。

 ≪始めたのが、畑違いの琵琶湖マリオットホテル(守山市)スポーツ棟での受付業務だった。当時の支配人が私立比叡山高校(大津市)の同級生でもあり、京都の大部屋時代には前身のラフォーレ琵琶湖にバイトでお世話になった縁もあった≫

この記事は有料記事です。

残り1194文字(全文1497文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. センバツ21世紀枠候補・知内 過疎の町の宝が掲げる「全員が脇役、全員が主役」

  2. センバツ21世紀枠 候補校紹介/1 知内(北海道) 「聖地」再訪へ、打撃強化

  3. 自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴

  4. 感染防止策違反に「氏名公表」は厳しすぎるリンチか 自民には「不十分」の声

  5. 五嶋みどりさんにケネディ・センター名誉賞 日本出身者で小澤征爾さんに次ぎ2人目

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです