メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

なるほドリ 花火陣屋って何? /滋賀

「西組」(滋賀県長浜市国友町、市指定有形民俗文化財)の花火陣屋=同市提供

組み立て式打ち上げ指揮所 市内7地域に計13基保管、文化財指定も

 なるほドリ 長浜市が「花火陣屋」の県指定有形民俗文化財を目指して調査を始めたって聞いたけど、花火陣屋って何なの?

 記者 約4メートル四方、高さ約3メートルの木造の組み立て式建物です。市の担当学芸員、岡本千秋さん(民俗学)によると、長浜市を中心とした湖北地域に残る特有の文化で、花火を打ち上げる際の指揮所と花火見物用の桟敷の役割を併せ持っていたとみられます。市は今年度から2年間の予定で調査を始めました。調査終了後に報告書をまとめ、県指定有形民俗文化財への足がかりにしたい考えです。

この記事は有料記事です。

残り1183文字(全文1456文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

  5. 7カ月乳児が市営住宅9階から転落死 母親を殺人容疑で逮捕 大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです