メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

育てた成果見て買って 福知山高三和分校、野菜や秋苗販売会 きょう、あす /京都

販売会に備えて、苗を準備する府立福知山高三和分校の生徒たち=京都府福知山市三和町千束で、佐藤孝治撮影

 府立福知山高三和分校で4、5の両日、生徒たちが大切に育てた野菜や花の秋苗が一般販売される。

 授業の一環で毎年春と秋に開く販売会は三和分校の恒例行事。今回は1ポット60円で販売する白菜やキャベツ、ブロッコリーなど野菜苗とビオラやハボタンなど花苗を計約6000ポット用意した。

 どれも種から育てたもので、販売会に備えて苗を準備していた農業科2年の才村春奈さん(16)は「元気に育てた私たちの成果をぜひ見て買ってほしい」と話す。販売は両日と…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文545文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  2. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  3. 本能寺の変4日後 明智光秀直筆の文書、初公開 19日、1日限定 滋賀・多賀

  4. 東芝子会社で架空取引 200億円規模 グループ外企業と循環取引か

  5. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです