メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「米ゲル」と特産キジ肉で肉まん 愛大のコンテスト、北宇和高の6人特別賞 鬼北町 /愛媛

受賞を喜ぶ左から若宮里菜、新改穂乃佳、信崎尋、宮川武人、丸石あずさ、中川風花の皆さん。手前は高速せん断かくはん機の一部=愛媛県鬼北町近永で、松倉展人撮影

 鬼北町の県立北宇和高生産食品科の3年生6人が掲げた地域創生プロジェクトがこのほど、「愛媛大社会共創コンテスト2019」(実行委主催)で特別賞を受賞した。その名も「『鬼』の町にぎわい創生プロジェクト 北高発、米(こめ)ゲル大作戦」。町の基幹産業・米とキジ肉を生かした「キジ肉まん」を広めようというアイデアが展開され、商品化の準備も町内で進んでいる。【松倉展人】

 受賞したのは若宮里菜、新改穂乃佳(しんがいほのか)、信崎尋(しのざきじん)、宮川武人、丸石あずさ、中川風花(ふうか)の皆さん。地域の発展を願い、県内外の高校生が342件のアイデアで競ったコンテストでグランプリ、準グランプリの各2件に次ぐ「特別賞」に輝いた。

この記事は有料記事です。

残り710文字(全文1019文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゾウの死骸に大量のプラごみ タイ当局解剖、消化器官に詰まり出血か

  2. 姫路の24歳女性刺殺 容疑で36歳知人男性逮捕 生前に暴力、警察に相談

  3. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  4. 首相を不祥事から守れば出世できるのか 太田主計局長の財務次官内定で感じた「既視感」

  5. 外為 東京=10時 1ドル=106円86~87銭

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです