メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

秋田喜代美さん=東大初の女性学部長

インタビューに答える秋田喜代美・東京大学教育学部長=根岸基弘撮影

 「周りの支えのお陰で今がある」。育児中に大学に入り直し、時には我が子をおんぶしながら教育心理学や保育学の研究を重ね、今年度、東大初の女性の学部長に就いた。

 高校を卒業して東大文学部へ入ったが、やりたいことが見つからず目標を見失った。銀行に就職して約2年で「寿退社」。転機は、長女を出産後に直面した疑問の数々だった。例えば「赤ちゃんはよく泣かせた方が寝るから少し放っておいた方がいい」と先輩ママ。でもだっこしてやった方がいいのでは――。「何が正しいの?」。子どもの育ちについて深く学びたくなり、夫に相談すると背中を押してくれた。

 出産後1年で東大教育学部に学士入学した。当時自宅は長野県だったため、月の大半を千葉県の義父母宅で過ごし、娘を預けて授業に通った。大学院時代は、研究仲間が次女を保育園に迎えに行ってくれたこともある。明け方に起きて研究の時間に充てた。博士論文のテーマは「読書の発達過程」。娘たちと一緒に絵本を読む時の会話を数年間録音し、素材にした。

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文692文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  2. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  3. 群馬県警大泉署で10人がコロナ感染 署長含む7割が自宅待機 運転免許業務停止

  4. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  5. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです