メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブックウオッチング

『素敵なあの人』 神下敬子・編集長

「素敵世代にますます輝いてもらいたい」と話す神下敬子編集長=東京都千代田区で、木村滋撮影

 (宝島社・毎月16日発行、1200円)

60代「おしゃれも人生も楽しむ」

 60代をターゲットにした女性誌が今月、誕生する。タイトルは「素敵(すてき)なあの人」。宝島社の雑誌「大人のおしゃれ手帖(てちょう)」の特別編集版として刊行していたムック本が、月刊誌に生まれ変わる。神下敬子編集長は「年を重ねてますます輝く。そんな『素敵世代』の魅力を引き出していきたい」と言葉に力を込める。【明珍美紀】

 「大人のおしゃれ手帖」は50代向けのライフスタイルマガジン。「その少し上の世代のために」と特別編集された「素敵なあの人の大人服」が登場したのが一昨年12月のことだ。タレントの結城アンナさん(63)をはじめ着こなしの上手な60代の女性たちのファッションやライフスタイルを誌上で紹介。その後、「素敵なあの人」と名称を改め、季刊のムック(ブックとマガジンを掛け合わせた造語)本で発行を続けてきた。

この記事は有料記事です。

残り807文字(全文1198文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  2. 大音量で軍歌流し、競走馬の調教妨害疑い 政治団体代表ら逮捕 滋賀県警

  3. 大阪のIR誘致スケジュール見直しへ 事業者選定時期など 府と市

  4. 大阪で新たに386人感染 3日連続300人超 新型コロナ

  5. ドコモ新料金プラン「ahamo」 菅政権の逆鱗に触れぬよう練り上げた戦略とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです