ラグビーW杯日本大会 日本にリベンジ、南ア闘志燃やす メンバー発表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
日本戦への抱負を語るラグビー南アフリカ代表のエラスムス監督(右)ら=角田直哉撮影
日本戦への抱負を語るラグビー南アフリカ代表のエラスムス監督(右)ら=角田直哉撮影

 ラグビーの南アフリカ代表は3日、日本代表戦(6日、埼玉・熊谷ラグビー場)に向けた登録メンバー23人を発表した。フランカーのコリシ主将や司令塔のSOポラード、代表55キャップのFBルルーら、中心選手の多くが先発に名を連ねた。

 南アフリカは4年前のW杯で日本に敗れ「世紀の番狂わせ」の引き立て役に回った…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文373文字)

あわせて読みたい

注目の特集