メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「笑顔で送って」ジャニー喜多川さんお別れの会 嵐など参列別れ惜しむ

ジャニー喜多川さんのお別れの会を終え、報道陣の取材に応じる嵐のメンバー=東京ドームで2019年9月4日午後0時45分、喜屋武真之介撮影

 半世紀以上にわたり数多くの男性アイドルを世に送り出し、7月に87歳で亡くなった大手芸能事務所「ジャニーズ事務所」社長のジャニー喜多川さんのお別れの会が4日、東京都文京区の東京ドームで営まれた。午前の関係者の部には、人気グループ「嵐」などのメンバーら所属タレントのほか、かつて所属した歌手の郷ひろみさんや親交のあった女優の黒柳徹子さんらも参列し、名プロデューサーを悼んだ。

 東京ドームのアリーナに設置された祭壇の中央には「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」などとしてギネス世界記録に認定された際の写真が飾られた。近藤真彦さんは「本日はジャニーさんらしく、Show must go on(ショー・マスト・ゴー・オン)。笑顔で送ってあげてください」とあいさつ。参列後、「嵐」の二宮和也さんは「ジャニーさんは優しくて、誰にでもフレンドリーだった。僕らが受けた愛情やしつ…

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文525文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「半年後、生きているだろうか?」医療者に忍び寄る不安 職員3割が「燃え尽き症候群」

  2. 大阪で新たに383人感染 3日連続300人超 新型コロナ

  3. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

  4. 政治資金、自民収入244億円で首位 企業献金は微減 政治団体支出22%増

  5. コロナで変わる世界 <仕事編 インタビュー>藤田孝典さん 生活保護は受けていいとの認識浸透させられるか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです