メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日産社長報酬上乗せ 数千万円、社内規定違反

西川広人社長=丸山博撮影

 日産自動車の西川(さいかわ)広人社長が、株価に連動する役員報酬制度について、社内規定に違反し不当に数千万円を上乗せして受け取っていた疑いがあり西川氏は5日、疑いを認めた。不当に受け取った金額を返納する方針。カルロス・ゴーン前会長の事件に加え西川氏の報酬を巡る問題が明らかになったことで、経営責任を問う声が高まりそうだ。

 日産の社内調査で判明した。他の役員にも同様のケースが見つかったという。

この記事は有料記事です。

残り402文字(全文598文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ビルから鉄パイプが落下 通行人の男性重体 和歌山

  2. 「会社ってごみや」パワハラ自殺男性、両親にメール トヨタ側は当初「責任ない」

  3. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  4. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

  5. 鉄パイプ 工事現場で落下 歩行者頭に刺さり重体 六本木

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです