メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

工場でパンクフェス アマバンド11組の熱いライブ♩ 古河で7日 /茨城

ライブ会場を提供したミロク精密鍛工の森井康雄社長(左)と滝沢理さん=茨城県古河市下片田で

 古河市下片田にあるミロク精密鍛工の工場で7日、一日限りの音楽ライブが開かれる。普段は鉄をたたくごう音が響き、建設機械などの部品を製造する工場が、パンクロックに包まれる。

 この風変わりなロックフェスを企画したのは、古河市在住の会社員でアマチュアパンクバンド「THE SHRiMPS」の滝沢理さん(47)。

 滝沢さんは活動を続ける中で「お金をかけた大規模な野外ステージのフェスばかりではなく、演奏者の身の丈…

この記事は有料記事です。

残り460文字(全文662文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  3. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  4. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

  5. 紅葉と国宝、くっきりと ライトアップ、もうすぐ見ごろ 大津・石山寺 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです