メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミステリアスな魅力 美術家・加藤泉氏の作品展 渋川で絵画や彫刻など /群馬

加藤氏の彫刻作品=ハラミュージアムアークで

 国内外で活躍する美術家・加藤泉氏の作品展「加藤泉―LIKE A ROLLING SNOWBALL」がハラミュージアムアーク(渋川市金井)で開かれている。原美術館(東京都)との同時開催となった今回の作品展は、ベネチア・ビエンナーレなどで国際的な評価を得ている加藤氏のミステリアスな絵画や彫刻作品計145点が並ぶ。会期は2020年1月13日まで。記者志望の大学生が見どころを紹介する。【妹尾直道】

この記事は有料記事です。

残り616文字(全文813文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  2. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 「規律と自主性」ぶつかり合い、そして歩み寄ったリーチ主将とジョセフHC 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです