メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人型ロボットの遠隔操作講習会 浅間山噴火備え /群馬

操縦席に座ったロボットが重機を動かした=長野原町北軽井沢で

 浅間山の噴火に備え、国土交通省関東地方整備局は4日、浅間山のふもとの長野原町北軽井沢で工事関係者を対象に人型ロボットが重機を動かす遠隔操作の講習会を実施した。離れた場所から操ったロボットがまるで人間のように油圧ショベルを動かした。

 噴火時に火砕流や土石流の発生が予想される場所では、人的被害を避け、…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文358文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  2. 食事取れず毎日チョコと酢 夫亡くした女性が経験談 過労死防止対策シンポ

  3. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  4. 刀を抜いた厚労省 公的病院再編問題

  5. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです