メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

工場見学と料理教室 燕三条の器PR ツアー開催、本出版も /新潟

記者会見で振る舞われた料理=新潟県三条市役所で

 金属製のキッチン用品や洋食器製造で全国トップレベルの技術を誇る燕三条地域。地場産品を県内外に発信しようと、三条市が市内のレストランとコラボし、同地域で作られた鍋や調理器具を使った料理教室の開催、料理本の出版を企画した。市は「実際に製品を手に取ってもらうことで、燕三条ブランドの良さを県内外にPRしたい」としている。【井口彩】

 市と事業に携わるのは同市須頃に本店を置くイタリア料理店「燕三条イタリアンBit(ビット)」。県産食材を豊富に使い、地場産の食器で提供するスタイルが県内外で話題を呼んでいる。市はビットの発信力の高さを買い、飲食を通した地場産品のPRをビットに委託した。

この記事は有料記事です。

残り641文字(全文930文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東大阪で新成人ら20人クラスター 成人式後に会食の2グループ 新型コロナ

  2. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  5. 「短命首相リスト入り?」 菅政権の支持率急落 海外メディアは…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです