メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おんぱく来月開幕 参加予約は今月8日から /岐阜

130のイベントを紹介する「長良川おんぱく2019」公式ガイドブックの表紙

 清流・長良川の自然に育まれた地域の伝統文化や食、工芸などを楽しむ130の企画を集めた「長良川おんぱく2019」が10月1日から始まる。長良川温泉博覧会実行委員会主催、岐阜市共催。

 長良川のアユ漁、アユ料理、和菓子や飛驒牛などの伝統の食から、地元食材に工夫を凝らした老舗のスイーツなどの食体験が人気。この他、歴史的な町並みの散策、和紙や刀鍛冶、木工、竹かごなどの手仕事体験、エステやヨガ、アロマケアなどの美容関…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文513文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  3. 政治 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  4. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  5. 3分でわかる政治の基礎知識 秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです