メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丸山千枚田で収穫ピーク 熊野 /三重

 日本の棚田百選に選ばれている熊野市紀和町の丸山千枚田の1320枚(約7・2ヘクタール)の棚田で、こうべを垂れた稲穂が収穫の時期を迎えている。棚田を管理する保存会の会員7~9人が収穫作業を進めている。

 機械が入るスペースを鎌で1株ずつ刈り取り、手押しで進む稲刈り機で収穫する。ぬかるんだ土にタイヤを取られ、思うように作業…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文402文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

  4. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  5. 王将戦リーグ 藤井七段が久保九段破り首位タイ 19日に挑戦権かけて広瀬竜王戦

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです