メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝塚ワールド

A Fairy Tale-青い薔薇の精- 現実と異次元、妖艶に 明日海りお退団公演 /兵庫

圧倒的な存在感で、最後まで花組を率いる明日海りお=宝塚大劇場で

 宝塚歌劇団100周年以降をけん引してきた花組トップスター、明日海(あすみ)りおの退団公演「A Fairy Tale―青い薔薇(ばら)の精―」(植田景子作・演出)が宝塚大劇場で上演中だ。最後の役は、青く罪の色に染まったバラの精霊“エリュ”。神秘性あふれる役どころを、美しく、妖艶に演じる。30日まで。【文・生野由佳、写真・山田哲也】

この記事は有料記事です。

残り626文字(全文792文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  3. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  4. 日本テレビ「ZIP!」で誤って「栃木県警本部長 窃盗で逮捕」とテロップ

  5. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです