メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「淡墨の大作に圧倒」 独立書展に120点 県美術館 /愛媛

 第30回記念愛媛独立書展(県独立書人団主催、毎日新聞松山支局など後援)が4日、松山市堀之内の県美術館南館で始まった。会員が制作した個性豊かな力作120点が展示されている。

 会場には、淡墨や濃墨の大字書のほか、漢詩、かな、近代詩など幅広い分野の作品が並ぶ。中には縦約2・4メートル、横約5・2メートルの大作もあり、来場者らは…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文407文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 地村保さん死去 93歳 拉致被害者・保志さんの父

  2. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  3. 南スーダン五輪選手団に「燕の洋食器」プレゼント 紛争逃れ群馬で合宿中

  4. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  5. 山本太郎の現在地 (下)「世の中、見えてんのか?」 消費税5%、強気崩さないワケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです