メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

踏み跡にたたずんで

動物園、じゃねーし=小野正嗣

 

 どうして多くの人たちが集まるかというと、もちろん、そこに愛らしかったり、美しかったり、たくましかったり、哀れを誘ったりするいかなる動物がいるからでもないようだった。

 動物園はさまざまな取り組みによって集客に努めているが、その努力はみな、飼育動物の生活の質をよりよくする方向に注がれていると聞いたことがある。

 肉食獣に、骨や皮のついた餌を与えるという取り組みもあるそうだ。野生状態のときのように、じっくり時間をかけて食事をすることで、肉食獣のストレスが軽減されるという。

この記事は有料記事です。

残り1991文字(全文2226文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京オリンピック開催判断「期限は5月下旬」IOC委員 新型コロナ感染拡大で

  2. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  3. 強い感染力、基礎疾患で重症化…新型コロナの「非常にやっかい」な特性 政府の課題は

  4. 新型コロナ対応「先手先手だと思いますよ。しっかりやっている」 菅官房長官会見詳報

  5. 新型コロナの影響で旅館が経営破綻 愛知の「冨士見荘」が破産申請 キャンセル相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです