メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

きょう日露首脳会談 領土交渉、進展が焦点

 安倍晋三首相は4日、ロシア主催の国際会議「東方経済フォーラム」に出席するため政府専用機で羽田空港を出発し、ロシア極東ウラジオストクに到着した。5日にプーチン露大統領との会談に臨む。北方領土問題の解決を含む平和条約締結交渉は停滞しており、会談を通じ、打開策を見いだせるかが焦点となる。

 首相は出発前、首相官邸で記者団に「平和条約交渉を次の次元へ進めていくため、腹を割ってプーチン大統領と話し合いたい」と意気込みを語った。菅義偉官房長官は記者会見で「両首脳は昨年11月の会談で、領土問題を次の世代に先送りすることなく自らの手で必ずや終止符を打つ、その強い意思を共有している」と述…

この記事は有料記事です。

残り433文字(全文721文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

  5. 「衝突音で初めて対向車に気付いた」スマホ操作などせず 大津園児死傷事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです