特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

記者の目

国民に広がる年金不信 「水準低下」を政治は語れ=横田愛(くらし医療部)

  • コメント
  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「実際はもっと厳しいのでは」「年金など納めないで自分で貯蓄したほうがいい」。公的年金制度の5年に1度の「定期健診」に当たる財政検証が8月27日夕に公表された直後、ネット上にこんな声が次々と投稿された。7月の参院選直前に起きた「老後資金2000万円不足」問題でも浮き彫りになったのは、国民が抱く「年金不信」だ。年金水準が下がる現実を政治が正面から語って来なかったツケが今、根深い不信となって現れていると感じる。

この記事は有料記事です。

残り1835文字(全文2040文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集