メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消費税10% 生活どう変わる

「駆け込み」プッシュ 羽毛布団販売前倒し 冬用タイヤセール 高額品需要も掘り起こし

高島屋では婦人礼服回収キャンペーンが始まった=東京都中央区で2019年9月3日午後3時47分、本橋敦子撮影

 10月の消費税増税を前に需要を掘り起こそうと、百貨店をはじめ小売り各社が躍起だ。礼服などの定番品のほか、冬用の衣類やタイヤのセールを前倒しする動きが広がっている。増税前に一気に需要が増える「駆け込み需要」はここまで低調だが、各社は増税を契機に、消費意欲をかき立てる戦略だ。【本橋敦子、和田憲二】

 高島屋は今月から全国17店で「婦人ブラックフォーマル回収キャンペーン」を始めた。「より確実な買い替え需要が見込みやすい」(広報)として、高額品や定番商品に絞り、商機を探る。増税直前の9月末までに不要な礼服を持ち込むと、1着ごとに10月末まで各店で使える10%割引クーポンを1枚配る。他社で買った商品も受け付けることで顧客を増やしたい考えだ。

 冬物セールの前倒しも相次ぐ。そごう・西武は、例年11月から本格投入する羽毛布団を今年は夏から売り出…

この記事は有料記事です。

残り1635文字(全文2004文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

  5. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです