メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字毎日

点字毎日 視覚障害者の日常生活、ホームページで紹介 歩行訓練士の高橋さんが開設

 歩行訓練士でガイドヘルパーの高橋昌希さん(28)が中心となって、視覚障害や視覚障害者の日々の暮らしを紹介するホームページを開設した。高橋さんは「活動的な若い視覚障害者の日常も知ってほしい」と話す。

 大学卒業と同時に国立障害者リハビリテーションセンター学院で学んだ高橋さん。在学中に伴走を頼まれたことをきっかけに、スポーツに取り組む視覚障害者たちとの交流が始まった。日本代表になるクラスの選手でも、日々の練習は公園の一部を使っていて、基礎トレーニングの走り込みをするにも練習相手を探すのに苦労している厳しい環境を知った。一方で、メディアで取り上げられる視覚障害者は各分野で活躍する人ばかり。輝きが強調される視覚障害スポーツの選手たちも、普段は友達と飲み会をしたり、時には行き先を見誤るなどして電車に乗り間…

この記事は有料記事です。

残り529文字(全文881文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いじめられていないんやな」前校長が「否定迫る」 神戸の教諭訴え

  2. 北大、脅迫メールで「金葉祭」中止を発表 イチョウ並木ライトアップのイベント

  3. 元「KAT-TUN」田口被告捜索動画 厚労省がテレビ制作会社に提供

  4. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  5. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです