メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドーン、傾きながら走る車両 猛煙と炎 先頭車両の男性語る 京急事故

 5日午前11時40分ごろ、横浜市神奈川区の京急電鉄神奈川新町―仲木戸駅間の踏切で下り快速特急(8両)とトラックが衝突し、複数の車両が脱線した。

 衝突した京急の1両目の真ん中付近の窓際に座っていた会社員の松尾直幸さん(40)=マレーシア在住=が5日午後、事故の状況を話した。

 衝突直前、警笛が約10秒にわたって鳴り響いた。松尾さんが顔を上げると、立っていた先頭付近の乗客が一斉に進行方向と逆向きに走ってきた。

 「ナイフを持った人でもいるのか」。手元のノートパソコンを反射的に閉じた瞬間、ドーンという大きな衝撃…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文521文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. しまねの高校探訪 隠岐水産/浜田水産 /島根

  4. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです