メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

瀬古利彦・山中伸弥、スペシャル対談 人生とマラソンを語る 11日、早稲田大

[PR]

 <出かけてみませんか 毎日新聞社の催し>

     「瀬古利彦×山中伸弥スペシャル対談『人生とマラソンを語る』」を11日、東京都新宿区の早稲田大で開催します。チケットを販売中です。

     東京五輪のマラソン日本代表を決めるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC、15日開催)が目前に迫る中、MGCに深く関わる瀬古さんと、市民ランナーとしても知られる山中さん(京都大iPS細胞研究所長)の夢の顔合わせが実現します。

     瀬古さんがMGCの見どころについて、山中さんが「iPS細胞がひらく新しい医学」と題して講演。さらに、それぞれが体験した挫折や転機、人生の師、家族、2人が目指す金メダルなど「人生とマラソン」を語り合います。

          ◇

     <日時>9月11日18時~20時半(17時半開場)<会場>早稲田大国際会議場(地下鉄東西線早稲田駅徒歩10分)<入場料>3000円(全席自由、未就学児入場不可)。チケットは、チケットぴあ(0570・02・9999、Pコード643―180)で。毎日新聞社事業本部でも受け付けます(03・3212・0186=平日10~17時、t.jigyou@mainichi.co.jp)。メールでお申し込みの場合は氏名、住所、電話番号を明記してください。

     主催 毎日新聞社/共催 早稲田大学


    t.jigyou@mainichi.co.jp

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

    2. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

    3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

    4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

    5. 「規律と自主性」ぶつかり合い、そして歩み寄ったリーチ主将とジョセフHC 

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです