メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みのひだ写真館

みのひだ写真館 「手が届くような」星空体験 乗鞍岳の天体観測バスツアー /岐阜

「手が届くような」という言葉を実感した星空=乗鞍岳剣ケ峰で

 岐阜県と長野県にまたがる北アルプス乗鞍岳。乗鞍エンジョイプロジェクト協議会(小笠原芳雄会長)は2018年から、高山市民や市内の宿泊客向けに、標高約2000メートルの夫婦松駐車場で天体観察をする「星フル乗鞍で天体観測」というバスツアーを開催する。今年は、畳平駐車場(2702メートル)で実施している。【大竹禎之】

 記者は、今年7月の観察会にも参加したが、雲でほぼ星空は見ることができなかった。先日、岐阜県版の記者…

この記事は有料記事です。

残り607文字(全文813文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで20代女性刺され意識不明 犯人は逃走

  2. 鳥、ヘビ、魚…ナスカの地上絵新たに143点発見、AIも活用 山形大

  3. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  4. 平等院鳳凰堂がライトアップ 阿弥陀如来坐像など厳かに照らす

  5. 「テニスの王子様」 俳優の滝口幸広さん死去、34歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです