メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国茶品評会 宇治市「てん茶」産地賞 「かぶせ茶」の部は舞鶴市 個人賞、府内生産者が好成績 /京都

京都府宇治市で毎年行われる八十八夜の茶摘み。全国を代表する茶の産地だ=川平愛影

 全国の茶農家・産地が品質を競う「第73回全国茶品評会」(全国茶生産団体連合会など主催)が8月27~30日、愛知県西尾市であり「てん茶」の部で宇治市、「かぶせ茶」の部で舞鶴市が、それぞれ産地賞を獲得した。府内の生産者も、個人賞でかぶせ茶の1~4位、てん茶の2~6位を独占するなど好成績を収めた。宇治市のてん茶産地賞は2年連続21回目、舞鶴市のかぶせ茶産地賞は3年ぶり6回目。【鈴木健太郎】

 今年の品評会は8部門に全国19府県から計920点の出品があり、個人賞と、その上位3人の点数で決める市町村単位の「産地賞」を争った。

この記事は有料記事です。

残り433文字(全文693文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「はやぶさ2」とカプセルの撮影に成功 京大・岡山天文台と鳥取市の施設

  2. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  3. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  4. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

  5. NHK、スリム化必須 「受信料、義務化し値下げを」 高市早苗前総務相が寄稿

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです