メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加盟店の人件費負担 ミニストップ新FC契約発表

 イオングループ傘下のミニストップは5日、フランチャイズチェーン(FC)加盟店の人件費などの一部を本部が負担する新たなFC契約方式を、2022年2月期(21年3月~22年2月)中に導入すると発表した。人手不足による人件費高騰が加盟店の利益を圧迫していることに対応する。コンビニの成長を支えてきた本部と加盟店の利益配分構造を大きく修正することになり、他社の判断にも影響を与えそうだ。

 FC加盟店は通常、店舗の売り上げから商品原価を差し引いた粗利益の一定割合を、ロイヤルティー(加盟店…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文561文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  2. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  3. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

  4. 織田信成さんが関大コーチを提訴「悪弊へ一石投じる思い」

  5. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです