メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バスケットボール 男子W杯 45-98 日本、米に完敗

リバウンドで競り合う八村(左)=ロイター

 バスケットボールの男子ワールドカップ(W杯)第6日は5日、上海などで1次リーグ最終戦が行われ、E組で世界ランキング48位の日本は3連覇を狙う同1位の米国に45―98で完敗し、3連敗となった。八村(ウィザーズ)は4得点。米国は3連勝。チェコはトルコを91―76で破り、2勝1敗となった。E組で1位の米国と2位のチェコは2次リーグに進出。3位のトルコと4位の日本は7日からの17~32位の順位決定戦のO組に回り、ニュージーランド(世界ランキング38位)とモンテネグロ(同28位)と対戦する。【上海・小林悠太】

この記事は有料記事です。

残り539文字(全文792文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

  2. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  3. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

  4. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  5. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです