メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

首相12月訪印で一致 首脳会談

 安倍晋三首相とインドのモディ首相は5日、滞在先のロシア極東ウラジオストクで約45分間会談し、安倍首相が12月に訪印することで一致した。法の支配により自由貿易などを推進する「自由で開かれたインド太平洋」構想の実現に向け、安全保障や第三国へのインフラ投資などで協力する方針も確認した。

 安倍首相とモディ氏の会談は14回目。首相は会談で「私のインド訪問に向け、両国関係のさらなる強化、地域情勢やグローバルな課題を…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文511文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. コトバ解説 「アシカ」と「オットセイ」と「アザラシ」の違い

  3. 社説 NHK会長交代 政権との距離保つべきだ

  4. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  5. 「中村さんを守り切れず悔しかったと思う」 銃撃で犠牲の警備員遺族が涙

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです