メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消費税ポイント解説

消費税の非課税品目は? 土地は非課税、建物は課税

消費税がかからないものは…

 消費税はモノやサービスに広く課税されるが、課税されないものもある。

 それは①「消費」に負担を求めるという税の性格になじまないもの②政策的に配慮が必要なもの――だ。

 具体的には、①は土地の譲渡や貸し付け、有価証券や商品券、郵便切手などの譲渡、②には医療・介護サービス、火葬料・埋葬料、住宅の家賃、学校の授業料――などがある。

 土地が非課税なのは「消費」という概念にそぐわないためで、株式の譲渡も同様だ。切手は郵便料金の前払いにあたる。郵便料金は消費税が課税されており、切手の購入に課税すると二重徴収になるため非課税だ。

この記事は有料記事です。

残り344文字(全文603文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  2. 東京都、新たに389人の感染確認 5日ぶりに300人超 新型コロナ

  3. まさかの「車道」でも 沖縄、あまりにも多い「路上寝」 年7000件超、死亡事故も

  4. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  5. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです