メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

揺れ始めで地震の規模は分からない 東大教授が分析

 揺れの始まり方から地震の規模を推定することはできないとの研究結果を東京大の井出哲教授(地震学)が4日付の英科学誌ネイチャーに発表した。最初の地震波から規模の大小を推定できるかどうかは専門家の間で意見が分かれていたが、15年間の地震データを分析したところ、規模が異なっても波が似ているケースが多かった。

 井出教授は「地震発生から数秒で発表される緊急地震速報で規模を示すことは原理的にできない。緊急地震速…

この記事は有料記事です。

残り413文字(全文614文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山陽新幹線、2回緊急停車させる 威力業務妨害容疑で59歳男逮捕

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  3. 食事取れず毎日チョコと酢 夫亡くした女性が経験談 過労死防止対策シンポ

  4. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  5. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです