メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道地震から1年 厚真町の献花台で黙とう

 最大震度7を記録し、災害関連死3人を含む44人が犠牲となった北海道胆振(いぶり)東部地震は6日、発生から1年を迎えた。復旧工事が続く被災地では、献花台を訪れた遺族らが花束を供えるなどし、犠牲者の冥福を祈った。

 災害関連死1人を含む37人が亡くなった厚真町では、地震が起きた午前3時7分、町職員ら約90人が町役場前で37個のキャンドルをともして黙とう。同町まちづくり推進課長だ…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 1100万年前の天体衝突の痕跡発見 生物大量絶滅の原因か 南鳥島沖深海底で

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  5. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです